墓石の値段

墓石についてぼくの想いを語りましたが、現実的に良い墓石は当然お金がかかります。

費用対効果の高い墓石を選ぶのも重要なことです。

その上でこの値段ならこんな墓石だという内容をお伝えします。

 

・予算重視の50万円

僕からすると有り得ないです。

この程度の墓石では気持ちが伝わらないと思います。

特徴としましては小さいです。

周りの墓石と比べると小さいことがほとんどですので、目立ちません。

デザインや彫刻内容もずさんなものが多いです。

僕はこういった墓石を墓石とは呼びません。

 

・まあまあお手頃な100万円

最低限、墓石と呼べる墓石です。

ただ、墓石の平均価格と言われる130万円にも満たない墓石ですので、決して良い墓石とは言えません。

お金はあまり出せないけど墓石は作りたいという人への墓石でしょうね。

 

・納得の150万円

ここまでくると良い墓石と言えます。

大きさも周りと比べて大きくなります。

結論、目立ちます。目立ちたがりの人には必須条件でしょうね。

彫刻の質も素晴らしいものがほとんどですので予算重視のものや、お手頃なものと比べると段違いです。

 

・驚きの200万円以上

キングオブ墓石です。

よく墓石にここまでの費用をかけましたねと心から称賛したいです。

僕にとっては当然の墓石なのですが、ちょっとした墓石好きならこの墓石の姿に驚愕するでしょう。

でも、予算重視の墓石と比べて、150万円ほどの差です。

もちろん小さい額とは言いませんが、亡くなった人を少なくても数十年はお墓参りする墓石なので、これぐらいの費用はケチらないでほしいです。

 

費用としてはこのような内容になります。

墓石に対する想いは人それぞれなので、強要するつもりはないですが、キングオブ墓石をお勧めします。

違いを見比べてください。

墓石屋さんに行けばわかります。

僕も最初は違いなど気づきませんでした。

でもこの違いに気づくと人生が変わると言っても過言ではありません。

自分の人生を終えた証である墓石なのですから。

そんな墓石を是非愛してください。

墓石を愛することで人生の見方が変わってきます。

墓石を知る前の僕は本当にどうしようもない人間でした。

親孝行もせず自分の事ばかり考えて何度も母を泣かせてしまいました。

でも墓石の全てを知った今、家族だけではなく、友人や知り合い、お店の店員さんなど、周りの人に優しくすることができました。

そんな僕を素晴らしいとは言えませんが、少しでも良くしてくれた墓石に感謝します。

Something to Say?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

*